グルメ・クッキング

2018年3月24日 (土)

桜のお菓子

桜のあんやフレークを使ったお菓子です。
Dscf2953 桜の花と葉のフレークのスポンジで、桜あんのクリームを巻いたケーキ。
Dscf2963 余ったクリームをむーすに。
P3210438 桜あんのおはぎと、桜あんを包んだ桜もち。
レシピはクックパッド「土佐市のぽちのキッチン」で紹介しています。

2018年1月23日 (火)

職場のクリスマスメニュー~2018.1.23~

昨年のクリスマスに職場ではクリスマスケーキを手作りしました^^/
Pc250084 プレーンなバニラ生地とココア生地を生クリームを塗って重ねます。このココア生地は小麦粉を使わない生地!と言うとみんながビックリしてました^^
Pc250085 端を切り落として生クリームを塗り、切り分けます。
Pc250088 ホイップをくるっと絞って、苺、ブルーベリー、
ミントを飾ります。
Pc250089 こちらは四角のケーキ。
Pc250091 出来上がり!
Pc250115 この日のメニューは、人参を★に抜いた
クリスマスバージョンのラタトゥイユ、菜の花とエビのペペロンチーノとケーキです。
ケーキはとても好評を頂きました。
そしてこの苺とブルーベリーと生クリームが余ったので・・・
Pc260138 翌日、苺のムースを作りました。水をほとんど使わず、ふわふわのムースにレモンのジュレで後味サッパリ!クリスマスの特別メニューになりました。
Pc260127 こちらが献立。エビピラフ、ミネストローネ、
サラダと、ムースです^^。
レシピはクックパッド、土佐市のぽちのキッチンに掲載しています。

2018年1月20日 (土)

ひな祭りのいちご大福

ひな祭り用に、いちご大福を作ってみました^^
P1160018 練り切りの十二単をまとったいちご大福の
お雛様です。
 P1160023 上品な色合いに仕上げるように、
あんこは白あんを使っています。
 練り切りは、ピンク(赤)、黄色、黄緑(緑と黄色を混ぜる)、紫の食用色素で染めています。
 レシピはクックパッド「土佐市のぽちのキッチン」ID:4888845に掲載しています。

2018年1月 4日 (木)

我が家のお正月、職場のお正月2018.1.3

2018年、明けましておめでとうございます!今年も皆様にとって素晴らしい一年でありますように。
さて恒例のおせち料理。我が家は・・・
Pc310164 一の重。左上から時計回りに、大根とサーモンの奉書巻きと松葉かまぼこ、⇒手綱蒲鉾、伊達巻、百合根の三色きんとん(抹茶、ゆず、梅)たたきごぼう、錦卵、数の子、黒豆、ナッツ入り田作り、そして中央がゆず釜のなます、です。
Pc310163 二の重は煮物が中心。クワイの含め煮、野菜の炊合せ(たけのこ、手綱こんにゃく、亀甲しいたけ、花れんこん、ごぼう、瓢大根、梅にんじん)ズッキーニの八幡巻き(コーラ煮仕立て)です。蒲鉾以外は全てタレから手作り。行く年に感謝しつつ、来る年に抱負を懐きつつ、作っていくこの時間がとても楽しく、大切に思えます。
P1040002 花びら餅も数年前から手作りを始めました。裏千家の初釜で供される主菓子ですが、最近は一般にも出回ってます。我が家では白味噌のあんを梅入りのピンクのあんで包み、じっくり煮込んだごぼうの蜜煮と求肥を被せてほんのりピンクをのぞかせたものです。
そして、職場は・・・
 P1010186 元日朝食。
 P1010191 元日昼食。ちらし寿司と炊合せ。
 P1010197 元日夕食、ぶりの照り焼き。菊花かぶ。
 P1020265 2日朝。
 P1020270 2日昼食。刺身には穂じそや菊の花をあしらいました^^
 P1020287 2日夕食。松風焼き、煮あわせ、きんとんです。
 

2017年12月 5日 (火)

職場のメニュー

私が勤務している職場のメニューをご紹介します。
と言っても、療養型の施設なので、レストランの様な豪華な洒落たメニューではありません。
でも、拙い私の献立を、凄く素敵に仕上げて下さるスタッフさんたちに感謝を込めて、
一部を掲載させて頂きます。
 P9230027 豚肉の生姜焼き。ブロッコリーのソテー、
粉ふきいも、ニンジンのグラッセを添えてみましたが、凄くキレイに盛り付けてくれた調理師さんが感激して「撮って~!」と^^
 Pb210307 南仏の家庭料理、ラタトゥイユ。
 このメニューには曰く因縁があって^^、月に一回登場するのですが、最近定年退職した
スタッフさんが、見事この月に一回のラタトゥイユの調理に大当たり!今度は誰に回って来るだろうか、とみんながドキドキのメニューです^^
 Pb100030 魚のかぶら蒸し。卵白を泡立てて蒸すのですが、出来上がるまでみんながドキドキ。いざ出来上がると、予想以上の出来栄えに、担当スタッフは大感激でした^^
 Pb300342_2 添えを変えて、二度目のかぶら蒸し。鮭のピンクを覗かせてみました。
 Pb160229 中華おこわ、魚のケチャップあんかけ、
中華なます、レタスと卵のスープの中華メニュー。
 中華おこわは焼肉のタレが隠し味!
 こんな感じでスタッフさんたちに支えられながら頑張ってます^^

2017年1月10日 (火)

春のういろう菓子「梅重ね」

P1080004 お正月の生花にもよく使われる梅、空に向かって真っ直ぐに枝を伸ばすので、縁起物として重宝されます。

この梅の香りを包み込んだ和菓子を作ってみました。

淡いピンクでう梅の花の色をイメージして、緑は新緑をイメージしました。

中に包むあんは、白あんに練り梅を混ぜ込み、紅梅色に染めました。断面図は濃いピンク、黄緑色、淡いピンク・・と十二単のようでとても綺麗です(自分で言うのもなんですが^^;)

梅にまつわる逸話で有名なのは、菅原道真ですが、道真は聡明であったために周りの者から妬まれ、それが左遷の因になったとも。

太宰府に流される前夜、大事に育てて来た梅の木に、歌を贈ります。

「東風(こち)吹かば にほひ(匂い)をこせよ(起こせよ)梅の花

  主なしとて 春な忘れそ」  と。

太宰府は京より西になるので、東風が吹いたら、お前の芳しい匂いを太宰府に届けて

おくれ。

 主人(私=道真)がいないからと言って、春の訪れを忘れてはいけないよ。と

そして何と!この梅が主人の歌に応えます。流された道真の後を追う様に、

一夜にして太宰府に飛んで根付いてしまったと、そしてこの梅に「飛び梅」と名付けられ、

毎年一番に花を咲かせる、と言われています。

そんなこんなに思いを馳せながら、春のお茶を楽しむのもいいのではないでしょうか・・

2017年1月 1日 (日)

2017年のおせち~2017.1.1~

2017年、明けましておめでとうございます!
わが家で毎年作るおせちは、練り物以外は全て手作り!
今年は・・・
Pc300007 写真撮影用に一重に組み込んでみました。
左上から:炊合せ(たけのこ、ごぼう、亀甲しいたけ、花レンコン、ねじり梅、絹さや)
      錦卵、手綱かまぼこ、たたきごぼう、人参と長芋の牛肉巻き
中段左から:大根とサーモンの奉書巻き、黒豆煮、クラゲ入り彩なますの柚子釜
下段左から:ナッツ入り田作り、長芋の3色きんとん、伊達巻、数の子
   です!全てクックパッド、土佐市のぽちのキッチンにレシピがあります。
今年は、なますにクラゲときゅうりを加えたのと、八幡巻きをアレンジして人参と長芋を巻いてみました。
年末の慌ただしい中にも、おせち料理を作る時間が、とても楽しく貴重に感じます。
今年も、美味しい料理作りと、素敵な景色探しをしていきたいです!

2016年11月 9日 (水)

ういろうで秋の和菓子「紅葉狩り」

ういろう生地で、紅葉を表現してみました^^。透明感のある生地で、晴れた日に見上げた紅葉のトンネルをイメージしました。

Pb080002 お抹茶でも緑茶でも、ホッと安らぐ時、来客の時など、四季を映す和菓子がいいですね^^

 

2016年6月27日 (月)

渋皮栗のマロンパフェ~渋皮煮を使ったレシピいろいろ~

Pa110898 渋皮栗のパフェ

栗の時期になると、渋皮煮を作るのが、私の恒例行事^^

若い頃、職場の先輩が手作りを持って来て下さって、その味が忘れられず、

以来、毎年欠かす事なく作り続けています。

そのうちに、私の渋皮煮を毎年楽しみにして待ってくれる人が増えてきました。

この美味しい渋皮煮を、料理に活かしたくて、いろんなレシピを考案してみました。

まず、このパフェは、学生寮のハロゥインイベントでカボチャ重量あてクイズのプレゼントとして、当日食堂で提供したものです。

寮生500名中、見事ピッタリ賞と、ニアピン賞に輝いた、30名が食べる事ができました^^。

渋皮煮のペースト、コーヒーゼリー、このあとに出て来る渋皮煮のシロップのゼリー、

生クリーム、手作りアーモンドチュイールが組み込まれた豪華な逸品です^^

Pa250002 渋皮煮のシロップのゼリー

クックパッドレシピID:3478152

P1010046 さつま芋と渋皮煮のきんとん

レシピID:2948725

あせちに。さつま芋の中から渋皮煮がチョコンと頭を出す、かわいいきんとんです。

Pa230003 渋皮栗のパイ

レシピID:3475476

渋皮栗を渋皮煮のペーストで包んだダブル仕立てのパイ。

Pc100003 渋皮栗のノエル

レシピID:2921879

渋皮煮のペーストを贅沢に使った、ちょっとシックな装いのノエルです。

Pa250006 栗の丹波蒸し

渋皮煮ではないですが、栗の名産地、丹波にあやかった料理です。

栗のスライスを使用しています。

他にも、マロンシャンティ(レシピID:2935899)、渋皮栗のブラウニー(レシピID:3923150)、渋皮栗のプリン

等、多数紹介しています。

 

 

2016年5月22日 (日)

抹茶淡雪かん

P5160002

新茶の季節に、こんな和菓子はいかが?

抹茶を効かせた淡雪かんです。

寒天というよりは、ムースのような

ふわふわ食感!

ぜひお試しを^^

レシピはクックパッド土佐市のぽちのキッチンで。

その他のカテゴリー